食事制限でモチベーション維持ができるおすすめの方法をご紹介します!

1年間で20kg弱の減量と筋肉アップに成功したダイエット・アドバイザーのこうへいです!

 

この記事では、超カンタンにダイエットのモチベーションを維持・上昇させることができる方法をご紹介します!

 

意外と言っている人は少ないので、是非チェックしてみてくださいね!

ダイエットの意外なモチベアップ方法

これはズバリ、

同じ種類・同じサイズの服を着続ける」です。

 

もちろん、1着だけを着続けて、「洗濯しない」という意味ではありません。(笑)

 

同じ種類の服を数着買って、着回すということです!

得られる効果

同じ種類・同じサイズの服を着ることで、痩せてきた時にぶかぶかの状態になってくるのを肌身をもって実感できます。

 

脂肪が落ちてきた部位に余りが出てきますからね。

 

これを続けていくと、ダイエットの成果を自分自身で実感することができるようになります。

 

 

もちろん、他の人に痩せたことを指摘してもらうのも大きなモチベーションアップに繋がります。

 

ですが、ダイエットを長続きさせるためには、自分で自分の変化にいち早く気づいてあげることがとても大事

 

 

同じ服を着続けると、体重計の数字よりもリアルに体の変化を実感できるので、とても有効なんです!

 

筋トレをしている人なら、筋肥大しているのも実感しやすいです。

筋トレの場合☝

腕が太くなり袖がきつくなる、胸や肩周りが肥大しシャツが引っ張っられることで裾が短くなる、太ももが太くなりズボンのもも周りがきつくなる
などです。

 

 

ダイエットの場合☝

ウエストでベルトやズボンが緩くなってくる、肩回りや腕周りに余裕が出てくる、太もも辺りがぶかぶかしてくる

 

「あ、痩せてきてるやん!」とテンションが上がりますよ!

 

 

次の項目では、実際に着続けるとどうなるか・どんなパンツやシャツを選べば良いかをご説明していきます!

パンツ(ズボン)

僕はダイエットを始めて1ヵ月もすると、普段のベルトの位置ではウエストが緩くなってくるのが分かりました。

 

ベルトの穴も2つ目から3つ目、3つ目から4つ目というように徐々にきつく締められるようになっていきます。

 

 

ベルトの穴の位置が変わっていくというのは、体重計の数字以上にダイエットの効果を実感できます。

 

 

僕の場合は最終的には、もうベルトをしても不格好なぐらいぶかぶかになったので、そのパンツは捨てました。(笑)

 

ちなみに、ややゆるめのパンツの方が痩せた結果を実感しやすいです。

シャツ

シャツは、肌がシャツに全て接しているような少しタイト目のものをお勧めします。

お腹が目立って恥ずかしいですが、その恥ずかしさがダイエットの原動力になります。

 

下半身の方が、筋肉量や脂肪量が多いため、痩せたことは実感しやすい傾向があります。

 

おすすめなのは、AVIREX/アビレックスの無地Tシャツ。

 

ヤンキー系のお兄ちゃんや「トレーニングしてます!ドヤ!」系の人がよく着ているアイテムですが、

普通のTシャツよりタイトでフィット感があるのが特徴☝

 

 

体のラインがしっかりわかるので痩せた・太ったが分かりやすいです。

また、比較的安価なので数枚買ってもお財布にも優しく、おすすめ!

 

 

基本は男性用ですが、僕の母も家では着ているので女性の方も家ではおすすめです!

僕はドヤ感とか関係なく、体が細い大学生の頃から着ているので<m(__)m>笑

 

まとめ

経験のある方はお分かり頂けるかと思いますが、

「痩せたことが実感できる」というのはダイエットに臨む人にとって、強烈な原動力になります。

繰り返しになりますが、今回ご紹介した方法は体重計の数字よりもリアルに体の変化を実感できるのでかなりおすすめ!

是非試してみてくださいね!

 

※ 僕のように恥ずかしくても気にならない、メンタルの強い(?)人ばかりではないと思います。

あまりに恥ずかしい人は家の中だけで実践するだけでも効果がありますよ!

(Visited 34 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA