バーベルスクワットでの女性の重量の目安をご紹介します!

この記事では、「女性がバーベルスクワットを行う際の重量の目安」をご紹介します!

あくまで1つの目安ですが、バーベルスクワットに挑もう!という方は是非参考にしてみてください!

スクワットはキングオブエクササイズとも呼ばれ、筋トレのBIg3にも君臨しており、最近では女性も続々とスクワットを取り入れています!(^^)!

ダイエット効果も抜群ですので、是非チャレンジしてみてください(^^)

普段全く運動をしない女性の目安

普段全く運動をしない女性の方は、まずは何も持たずに自重(自分の体重)でスクワットを始めることをおすすめします☝

 

運動習慣を持たない人も少なくありませんから、まずは体に刺激を与えるところから始めましょう⤴⤴

プ二プ二の足にハリが出てくるはずです☝

 

 

 

「私普段人より歩いているし!!」「買い物は自転車で行くし!」と、体力に自信のある方でも、スクワットは全く種類の異なる運動であることが分かると思います!

「田植え、和式トイレ、洗濯板での洗濯など」のしゃがむ動作が日常から消えた現代では、自分の体重でしゃがむことがきつい方も多いはず☝

 

 

深くしゃがんで、自分の体重を下半身に掛けるスクワットを繰り返すと案外辛いということがわかるはずです。

 

自重スクワットを1日に合計100回ぐらい行える基礎体力がついたらバーベルスクワットに移行しましょう⤴⤴

運動習慣のある方の目安

「自重スクワット余裕だし、物足りない!」という方は、まずはバーベルのみを担いだり、軽いダンベルや水の入ったペットボトルなどを持ってスクワットをしてみましょう⤴⤴

 

 

この辺りから、太もものハリやスクワットのあとに全身が温まる感覚が気持ちよく感じると思います!(もちろんある程度しんどいですけどね(^^))

 

下で紹介している40代のパーソナルトレーナーのshiecaさんもスクワットを始めてから「暑くて寝られない!代謝が上がった」と雑誌のインタビューでおっしゃっていました!

 

 

 

バーベルのみでも種類によって7kg~20kgぐらいあるので、5回~10回ぐらい行うと結構太ももやお尻にジワーと効いてくるのが分かると思います。

 

慣れてきたら別記事で紹介しているので、男性と同じように重量、回数やセット数を増やしていきましょう⤴⤴

重量や重さの目安

バーベルスクワットの重量の目安ですが、見栄を張る必要はないのでマックス重量で1回のみ行うときも崩れてしまわないように以下の重量を目安にしてみてください!

 

もちろん身長や体重などによっても変わってくるのであくまで目安☝

 

・トレーニング歴10年 ゴールドジムの女性トレーナー(不明) 156cm⇒マックス60kg

・トレーニング歴6年 会員制ジムのトレーナー(27歳)     155cm⇒マックス50kg~55kg(60kgは無理かな??ぐらい)

・トレーニング歴2年 大手某ジムのパーソナルトレーナー(29歳) 158cm⇒マックス50kg(60kgは絶対無理だそう)

・トレーニング歴10年以上 美尻系パーソナルトレーナーshiecaさん(40歳) 身長不明⇒マックス60kgコンテストを目指すときは80kg

僕の友達トレーニング初心者 元チアリーダー(28歳)      155cm⇒30kg×10回ぐらい可能

 

バーベルなどを担ぐ際は、僕もスクワットの時に使用していますが、腰を守るグッズが必要☝

 

腰椎や腰をケガから守りつつ、安全にトレーニングしましょう!

 

 

4名ともトレーナーということもあり、太っていないので体重は標準女性かそれ以下ほどで、サッカー、柔道、空手、とそれぞれ異なったスポーツ経験を持っています。

 

 

スポーツ経験のあるなしにしろ、大体60kgぐらいが壁となってくるのではないでしょうか??

トレーニングの最前線にいる方の扱う重量を知ることは、自分のトレーニングの目安になります。

 

 

・あんなにしんどそうな重量は担ぎたくない

・自分もトレーナーさんのようにハリのある若々しい体を目指すには〇kgぐらいの重量が必要

・〇kg〇回で、あの足の太さか☝

 

というように、色々参考に出来ることはあります(^^)

 

 

ソフトボールや水泳など爆発的な力が必要なトップの女性アスリートなら100kg以上担ぐ選手もいますが、一般の女性がトレーナーやトップアスリートほどの重量を担ぐ必要はないと思うので、まずは20kg~35kgあたりを目指せば十分だと思います!

 

・「スクワットカテゴリーの記事」こちら☝

・「big3で使うアイテム」こちら☝

・「トレーニーに超おすすめなケアグッズ」こちら☝

 

まとめ

以上が女性がバーベルスクワットを行う際の重量の目安についてでした!

パーソナルトレーナの方がどれぐらい重量を担いでスクワットしているかは、参考になりますよね☝

重い重量を担ぐことが必ずしもいいわけではありませんので、自分のペースで頑張っていきましょう⤴⤴

(Visited 108 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA