体脂肪率一桁を維持するトレーニングメニュー!筋トレは必要??

この記事では、「体脂肪率一桁を維持するトレーニングメニュー」をご紹介します!

僕が体脂肪率15%から体脂肪率一桁を達成し、実際に維持している間に行っているメニューや重量です!!

有酸素運動を時間を多くとって行える人以外は、食事の管理も絶対に必要です!

 

・「体脂肪率一桁を維持する食事量&食事メニュー」こちら☝

体脂肪率一桁を維持するために筋トレが必要か??

結論から言うと、食事量を減らすことで筋トレをしなくても体脂肪率一桁は可能ですが、ダイエットを加速させるために筋トレを行って筋肉量を増やした方が絶対に楽です!(筋トレ自体は多少しんどいけどね・・・(‘ω’)ノ)

 

 

また、がりがりの体脂肪率一桁よりもある程度筋肉質の方がかっこいいので、筋トレは今のところ僕の中では必要です!

(食事制限だけでは、多くの場合筋肉量も減少することで体重減少します!)

この時で9%後半が計測されるようになっていました☝

 

 

 

「ダイエットに筋トレが必要か??」についても色んな場所であれこれ言われていますが、やってみたら絶対に太りにくくなり、痩せやすくなることを実感します☝

 

 

 

刺激を与えることで体や筋肉が活性化し、ダイエット効率&新陳代謝が上がるなんて魅力的すぎるでしょ!!!

体脂肪率一桁を維持するメニュー

筋トレ&有酸素運動で体脂肪を燃焼し、体脂肪率一桁を維持することは可能です!(有酸素運動については別記事で紹介しています(‘ω’)ノ)

 

・性別や年齢

・身長や体重

・筋肉量

・趣味のスポーツ活動の有無

・普段の活動量(通勤や仕事中などに歩く量など)

などによってももちろん変わってくるので目安にしてください!

 

 

 

 

筋トレに関してはBIG3×100kg(ぐらい)で終わり!!笑

 

 

僕が174cm69kgですが、自分で言うのもなんですがかっこいい、筋肉質な体はBIG3×100kgのトレーニングで十分可能です!

・「筋トレ歴3年半の時の僕の筋トレメニュー、重量や回数、セット数」こちら☝

 

 

・ベンチプレス

・スクワット

・デッドリフト

これらが筋トレ界のBIG3=3大種目です!!

 

 

特にスクワットの重量があがると、脂肪燃焼の加速度を実感できると思います!

 

腕や肩も、間接的に鍛えられるのでBIG3で高重量を担ぐトレーニングはおすすめです!

・「筋トレを1種目だけやるならスクワットである理由!」こちら☝

 

 

 

世の中には、筋トレの種目が多すぎますが僕はBIG3をきっちり行うことで全身の機能性の向上も実感しています!

デッドリフトとスクワットは特に腹筋も強くないと高重量は上げられません✊

 

 

 

 

筋肉を物理的に大きくするのが目的ではなく、

打って、長距離も短距離も走れて、蹴って、投げて、飛んで

これらの全身の運動能力も徐々に上がっていかないとトレーニングしている意味がないと僕自身は考えているので<(_ _)>

 

 

 

 

BIG3は筋肥大効果ももちろんすごいのですが、ある程度の重量や回数を行えば心肺機能も向上出来るので全身のトレーニングをしている感が味わえて最高ですよ!!!(^^)!

 

 

特にスクワット&デッドリフトを高重量or高回数の時の息の上がりは半端ないです!

 

 

 

 

まとめると☝

 

こうへい

筋トレはやった方がよくて、

食事の管理をして、BIG3とHIITなどの有酸素運動を行えば、体脂肪率一桁は維持は可能です⤴⤴

 

プラスαで、僕はブログの写真の見せ方も大切なので懸垂、腹筋(ガチで1種目だけ)もちょこちょこ行っています!

・「ガチで一種目で腹筋を割る方法!」こちら☝

 

 

 

体脂肪率9%~10%台が安定して出るようになってきましたが、もう少し絞っていきたいと思っています!(‘ω’)ノ

 

まとめ

以上が「体脂肪率一桁を維持する筋トレメニューについて」でした!

「BIG3ってなんやねん!」と思った方もいらっしゃると思いますが、筋トレの最もメジャーな種目なので是非取り入れてください!

体脂肪率一桁は巷で言われているほど、不健康なものではないので目指してみてください!!(^^)!

(Visited 68 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA