前十字靭帯断裂。手術後一年(12カ月)の経過やリハビリ内容について!

この記事では、「前十字靭帯を断裂し、再建手術を受けた僕が手術後12ヵ月の経過やリハビリ内容について」ご紹介します!

サッカーの試合中に、右膝の前十字靭帯を断裂し、再建手術を受けて一年が経過したので参考にしてみてください!

病院での診察が予定されていましたが、先生の都合で翌月に延期になりました!

術後1年の経過

術後早くも1年にさしかかり、季節は冬に向かっています!

 

一般的に、傷口とか手術痕とかって寒くなると傷んできたりしますよね??

こうへい

寒くなると痛くなるというよりは、やはり強度の高い運動や筋トレをした翌日が傷口付近がゴリゴリします( ゚Д゚)

脚の筋肉も術後一番太く、強くなっており、左足とそん色ない太さになってきていますがまだ若干弱さを感じています!

 

術後1年の様子、経過

・社会人サッカーのカテゴリーが上がり、試合の強度や負荷があがる笑

・ストレッチやハイパースフィアをサボりがちに・・・

・運動の強度が上がり、ゴリゴリが増してきたような気がする・・

・そういえば、長時間のデスクワーク後や運転後の痛みはマシに

 

手術を行った1年前、いや、術後半年後まで、現在のように一年後でここまで復活できるとは思ってもいませんでした!

リハビリ内容

体脂肪率一桁を目指した時もそうですが、継続してダッシュも取り入れているのでケガ前よりも運動量や負荷は増えています笑(なんでやねんって感じですが笑)

 

 

・月1~2回サッカーの試合【30分ハーフ】

・月1~2回のフットサル【個サル、2時間の試合形式】

・週1~2回ダッシュ(適当にしんどくなるまで)

・筋トレ(週2回~3回、スクワット80kg×5回2セットまで復活)

 

もう、サッカーやフットサルの試合中で遠慮することは一切なくなりました!

 

スライディング、セカンドボール(こぼれ球)の奪い合い、ヘディング、フィジカルコンタクト、全て大丈夫です☝

 

 

手術直後は、「今度から1つ1つの接触が怖くなりそう」「スポーツって冷静に考え直すと危ないな~、控えよかな💦」と思っていましたが、やはり遠慮してやる方が難しいので、むしろぶつかりに行っているぐらいです笑

前十字靭帯断裂、再建手術から一年の足

術後5か月の足

 

やっと、やっと、、ここまで復活してきました!

こうへい

ちゃくちゃくと、スクワットを続けてきたからこそ、ここまで戻すことができました( ;∀;)

 

もう少し、内側と外側の厚みを戻します!!!

やはりですね、低重量で行っているときは分からないのですがスクワットの重量が高重量になると、右足の弱さが際立ってきます!

 

自分が本気で踏ん張ったときに、ズレが生じているということですから、筋肉が戻ってきたとはいえきちんと弱さを自覚しておく必要があります!

 

差を埋めていくメニューとしては

 

「通常の両足スクワット+右足だけプラスαでブルガリアンスクワット」

が超おすすめです!

 

左足もブルガリアンスクワットを行うと差が埋まらないまま、両方育っちゃうので注意が必要です☝

前十字靭帯断裂と再建手術。復帰までのおすすめのリハビリ筋トレメニューをご紹介します!1種目だけ!

 

筋トレもケガ前より高重量が挙げられるようになっているので興味ある人はメニュー、重量や回数も見てみてください(^’^)

(Visited 63 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA