体型維持のためのジムでの有酸素運動や筋トレの頻度について!!

この記事では、「体型維持のためのジムでの有酸素運動や筋トレの頻度」について解説します!

「体型維持は非常に大変!」「日々スタイルのことを考えなきゃいけないなんて無理!」という話はよく聞きますが、正しいダイエットを経験された方なら、絶対に体型維持の方が簡単です!

今後の人生でしんどいダイエットを経験しなくていいように、体型維持しましょう⤴⤴

 

僕は、88kg時代からダイエットをきっかけに筋トレをはじめ、習慣になりゴールドジム通販公式サイトで購入したグッズを使用して筋トレ歴4年になります!(^^)!

 

「ゴールドジムの商品やゴールドジムについて詳しく解説したブログ」も作ったほどです笑

 

 

 

現在は68kgで体脂肪率一桁も達成していますが、それまではアンチ筋トレでした笑

「格闘家??プロレスラー??」とよく聞かれました笑

 

 

現在でもダイエットや筋トレは継続していて

こうへい
ゴールドジムのトップボディビルダーの減量法や、痩せるに決まっているという食事メニューを自分で考えて導入しています!

 

大阪で 人気料理教室を営んでいる母のメニューも頂いております<(_ _)>(お料理初心者の方向けで、息子ながら人気です笑)

 

 

75kgまで体重が減った段階から減量を開始して、3カ月半で人生で初めて体脂肪率一桁を達成したのでそちらも後で見てみてくださいね(^^)

 

こんな感じ!(^^)!

 

体型維持は、ダイエットよりも絶対に簡単なので先にこちらの記事をチェックしてみてください!

 

体型維持はダイエットよりも楽で簡単な理由!方法も解説!

体型維持のための有酸素運動や筋トレの頻度

これは皆さん知りたいと思いますが

「人による!!笑」

しか言えませんね( ;∀;)

 

こうへい
人の体は、「消費カロリー」と「摂取カロリー」のバランスで成り立っていて、

「摂取カロリー=消費カロリー」

が成り立っていれば、体型維持はある程度可能です!

ですが、人によって、食べる量が違いますので、めちゃくちゃ食べる人はめちゃくちゃ動かないといけないし、小食の人は少しの運動でも体型維持が可能でしょう☝

 

 

僕は現在体脂肪率9%~12%ぐらい、体重は68kg~69.7kgぐらいの間で推移しているのですが

僕の摂取カロリー=消費カロリーのバランスが±0に近い日々を送れているということです☝

 

 

例えば、僕と全く同じ筋肉量や代謝量だとすると

「体脂肪率15%を維持しよう!」とすると

⇒①僕と同じ運動量で、ご飯を少し増やす

⇒②僕より運動量は減らして、ご飯は同じ

 

「体脂肪率7%を維持しよう!」とすると

①運動量は同じでご飯を減らす

②運動量を増やしてご飯は同じ

③運動量増やしてご飯を減らす

 

ざっくり言うと、こういった対策が必要になります!

 

 

もちろん、食事量を落とすことで筋肉が落ちたり、有酸素運動を増やすことで筋トレで重量が扱えなくなるなど複雑に色んなことが関係してきますが、基本的な考え方はこんな感じです☝

 

 

 

なので、174cm69kg体脂肪率9%~12%ぐらいの僕の運動量や食事量から逆算して、食事量や運動量を探ってみてください(^^)

カロリー計算を毎日3食一生するわけにはいかないので、ご飯や運動の量を肌感で感じることが一番重要だと考えています!

 

 

 

体脂肪率一桁を維持する筋トレや有酸素運動の頻度や運動量について!

 

体脂肪率一桁を維持する1日の食事メニュー&食事量!

 

 

(Visited 22 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA