無回転シュートのインステップでの蹴り方やフォーム、メリットやコツについて!「キーパー目線」

僕は大学まで部活でサッカーをし、一応プロチームとも試合経験があります!

 

現在もチームは超弱いですが笑、市の1部程度のリーグでサッカーをしています⤴⤴(府リーグでやっているようなチームも所属している意外とレベルの高いリーグです(‘ω’)ノ)

社会人になって激太りし、「格闘家??」とよく聞かれた88kgぐらい時代からダイエット開始⤴⤴

 

 

僕は筋トレ歴4年でゴールドジム通販公式サイトで購入した筋トレグッズを使って筋トレしています!

筋トレで買い揃えるべきおすすめグッズまとめ!【筋トレ、ヨガ、プロテインやサプリも詳しく解説】

 

こうへい

僕は、身長175cm 体重は68kg、体脂肪率一桁(‘ω’)ノ

 

色んなダイエットや筋トレを取り入れて、最終的にここまできています笑

 

現在はこんなん☝

 

フォロー喜びます!!(^^)! フォロー喜びます!!(^^)!

 

無回転シュートのメリット

無回転シュートのメリットは、何といってもブレる・揺れるので、“キーパーが完全にキャッチできにくい”というメリットがあります!

こうへい

直接ゴールに突き刺さらなくても、キーパーの処理しにくいボールとなります!

 

リバプールのカリウス選手が、レアルマドリードのベイル選手の無回転シュートをファンブルして決められたのは記憶に新しいですよね!

 

 

最近のボールはどんどん回転がかからないように加工されていますが、僕は昔から高校生年代でもよく使われるペレーダで蹴っています☝

 

 

「動画見てみてください!(^^)!」

 

一応運動部出身の兄がボールを受けていますが、取り切れない場面もあります💦

無回転シュートのコツ

無回転シュートは確か、中学3年生の頃にめちゃくちゃ練習しました!

 

サッカーに関しては、「とにかく修正しながら蹴り続ける」ことが基本的な上達方法ですが、中でも

・軸足は、足先から上半身を一直線の棒のようにまっすぐにし、地面を踏み込む

・インステップでボールのど真ん中を蹴り、インパクトの時間(ボールがスパイクに当たっている時間)を長くする

よく“ボールを潰すように”と解説がありますが、僕はインステップに乗っけながら押し出すように意識しています!

 

こうへい

ある程度、ブレる幅は分かっていますが、縦に揺れたり、左右にブレたりするので

 

ゴールの四隅を狙うようなコントロールは正直出来ませんが、キーパーの前に落としたり、揺らしてキーパーの顔前らへんに蹴ることは可能です⤴⤴

質問などあれば、動画のコメント欄でコメントお願いします!(^^)!

(Visited 17 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA