サッカーのシュートを低く抑えるコツ!

この記事では、「サッカーのシュートを低く抑えるコツ」についてご紹介します!

僕は大学まで部活でサッカーをし、一応プロチームとも試合経験があります!

 

現在もチームは超弱いですが笑、市の1部程度のリーグでサッカーをしています⤴⤴(府リーグでやっているようなチームも所属している意外とレベルの高いリーグです(‘ω’)ノ)

社会人になって激太りし、「格闘家??」とよく聞かれた88kgぐらい時代からダイエット開始⤴⤴

 

 

僕は筋トレ歴4年でゴールドジム通販公式サイトで購入した筋トレグッズを使って筋トレしています!

筋トレで買い揃えるべきおすすめグッズまとめ!【筋トレ、ヨガ、プロテインやサプリも詳しく解説】

 

こうへい

僕は、身長175cm 体重は68kg、体脂肪率一桁(‘ω’)ノ

 

色んなダイエットや筋トレを取り入れて、最終的にここまできています笑

 

現在はこんなん☝

 

「youtubeもサッカー中心にあげています(*´ω`)」

 

フォロー喜びます!!(^^)! フォロー喜びます!!(^^)!

サッカーのシュートを低く抑えるコツ

サッカーのシュートって浮いちゃいますよね??www

大事な試合、大事な場面ほど、力んで大きく枠外に・・という人も多いはずです!

 

「ナイッシュー」と味方に言ってもらえると思いますが、寒いですよねww

 

 

シュートコントロールで最も大事なのが、「シュート枠内に入れること」だと思っていて、なでしこジャパンをワールドカップ優勝に導いた澤穂希選手も「枠に入ればキーパーがミスをするかもしれないが、枠外は可能性が0%」という感じの発言をされていましたww(一言一句は覚えていませんが、こんな感じです笑)

こうへい

バーに当たって跳ね返るところまではチャンスの可能性がありますが、枠の上、左右に飛んだシュートはどれだけ速いシュートでも打ってないのと同じどころか、相手ボールになってしまうという意識が必要です!(自分にも言い聞かせています笑)

 

もちろん「シュートを打つという高い位置まで行けた」という盛り上がりはありますが、枠内以外は点にならないので意味がありません<(_ _)>

ワールドカップのクリスティアーノロナウドのシュートをデ・ヘアがファンブルしたように、枠内に低いシュートが行けばキーパーがミスする可能性というのは結構あるのがサッカーです!(海外は特に芝を濡らしていますしね☝)

 

 

 

僕のyoutubeでは、シュートを低くコントロールするコツを1つに絞って解説しています!(シュートはボレーシュートで、コツは他にもたくさんありますが、この動画では分かりやすいように1つに絞っています☝)

 

詳しい解説もまた別の動画でしたいと思っています!

 

(Visited 5 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA