youtubeのライブ配信のやり方!ビデオカメラとノートパソコン以外に必要なもの!

この記事では、「youtubeのライブ配信のやり方!ビデオカメラとノートパソコン以外に必要なもの」についてご紹介します!

僕は28歳で大学まで体育会でサッカーをしていたサッカー好きで、一応プロとの試合経験もあります⤴⤴

大学には、【国見のキャプテン、全国優勝のキャプテン、青森山田のキャプテン、年代別日本代表、Jユースなど強豪出身の選手】の先輩、同級生、下級生などが多かったですし、プロに行く選手も何人もいました☝(僕は超弱小校出身です笑)

 

 

僕もサッカーに関してyoutubeを挙げているyoutuberの1人なので、参考にしてみてください!!(^^)!

 
 

「ボタンをクリックすると、各SNSに飛べます!(^^)!」
 
 

 

youtubeのライブ配信に必要なもの

僕もyoutubeもやっていまして、ライブ配信をやりたいと思っているところでこの記事を更新しています!

 

・youtubeのライブ配信の条件

・モバイル(携帯?)の場合チャンネル登録者1000人

⇒パソコンの場合条件なしらしい😎

・ウェブカメラ(ググってみて下さい!)

もうね、グーグルとかyoutubeの説明は適当過ぎて分かりにくいんですよねww

 

 

 

ウェブカメラが勧められている場合も多いですが、僕は普段のyoutubeの撮影用にビデオカメラがあるので、今回ご紹介のやり方をやってみます☝

 

 

 

僕のパソコンはスペックが高い方だと思いますが(後述)、パソコンに内蔵されているカメラでは画質が明らかに悪いので他の方法を模索したという感じです!(他の方もそうなるんじゃないかな~と思います😎)

 

僕が調べた方法では、

・ビデオカメラ

・ノートパソコン

HDMI変換キャプチャーボード⇒これが意味不明やと思いますが別記事で解説しますw

・OBS studio(無料ソフト)⇒このソフトは、セキュリティソフトでも安全と出ました<(_ _)>

でライブ配信が可能なので実際にやってみてまた更新したいと思います☝

 

 

・カメラ

カメラはいつもyoutubeの動画撮影で使っているソニーのCX680😎

 

 

 

・ノートパソコン

動画編集用に11万円ぐらいで購入したスペックの高い「MSIのps63 modern 8rc」

「intel corei7、メモリー16GB、ssd520GB、64ビット」

 

詳しくは分かりませんがこんな感じでゲーミングパソコンです笑(僕の持っている型番はもう終売のため似たものを出しています☝)

 

 

・HDMI変換キャプチャボード

まぁここまでは、馴染みのあるパソコンとカメラなので多くの方が分かると思うのですが、これだけではライブ配信は出来なくてHDMI変換キャプチャボードが必要になります☝

こうへい

HDMI変換キャプチャボードって聞いたことない人が大半やと思うんですが、結論から言うとビデオカメラとパソコンをつないで映像を映すためのグッズ

パソコン周りの電子機器って専門用語が多すぎて何書いてあるかわからないと思うんですが、こんな感じで間違いないと思います<(_ _)>

 

 

僕が今回買ったのはこの明らかに中国製のような、HDMI変換キャプチャボードです笑(楽天で購入)

こうへい

基本的に中国製はよくないと思っているので、ヨドバシカメラにも見に行ったのですが謎に1万円を超えるものしかなく、

 

楽天やアマゾンでも売られている1000円~3000円台の物は一切ありませんでしたw(売り場を見つけられなかったのではなく、店員さんにも聞いています)

 

品質を認めていないのか、入手ルートがないのか、これから入荷するのか、その辺は分かりません<(_ _)>

 

HDMI変換キャプチャボードは、差込口がUSBなので2.0と3.0の物があり、値段が高いですが3.0の方が転送速度が速いので注意してください!

 

キャプチャボードが到着次第、また更新します⤴⤴

(Visited 20 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA