前十字靭帯のテーピングの種類!キネシオ?サポーター?

この記事では、「前十字靭帯のテーピングの種類!キネシオ?サポーター?」についてご紹介します!

僕は右膝の前十字靭帯断裂&半月板損傷の2年後に左膝の前十字靭帯断裂&半月板損傷しています!

大阪府吹田市を主な拠点とし、サッカーやリフティングの個人レッスンを行っている藤本航平です😁

youtubeの「ちょんちょんリフティングの解説動画」も3万回超え!🤗🤗

 

サッカーに関する動画をyoutubeにもアップしています!(こちらは1万回超え(*´ω`))


 
 

「ボタンをクリックすると、各SNSに飛べます!(^^)!」
 
 

前十字靭帯のテーピング

前十字靭帯を損傷したり、再建手術をした後のリハビリでテーピングやサポーターをするか迷っている人も多いと思います!

こうへい

今思うと怖いのですが、1回目の右膝の再建手術後はサポーターもテーピングもなしでサッカーとかフットサルしていましたww

先生からも「怖いと思わないぐらい筋力を戻すのが一番大事」と言われていたのと、自分でもそこそこ筋力が戻った感触があったからですが、やはり今思うと怖いですww

 

 

テーピングの種類なのですが、テーピングで一番に想像する白のテープは全く使いません😎

こういうやつ☝

 

 

 

サポーターも1度スポーツショップで試着したのですが、固定されすぎて別のところ怪我しそうだったので、やめました笑

めちゃめちゃ固定されましたが、付けてスポーツしている人も結構います☝

 

 

 

キネシオテープのような伸縮のテープがおすすめです!(肌色のやつ☝)

 

 

こうへい

正直膝用と書かれた50mm幅のテーピングは心もとなすぎたので、70mm-75mmがおすすめですし、youtubeで前十字のテーピングの解説している人もほとんど75mmを使っていました!(70mmは腰用とか肩用と書かれていると思います!)

下で紹介する伸縮テープよりも、滑らかな動きがしやすい印象です!

 

この動画の時は、前十字靭帯が切れた状態でキネシオを巻いてプレーしています!(切れたままだと、膝崩れとかするので自己責任でお願いします!)

 

テーピング自体が高いので、アンダーラップをケチって直に巻いたらかぶれがやばかったので、アンダーラップは絶対してください&僕も絶対するようにしてますww

 

 

 

こうへい

キネシオテープは両面テープのように、紙が付いていて自分では巻きにくいので、今回は伸縮のテープを箱買いしました笑

足の太さによると思いますが、1回で1巻きなくなってしまいます泣

 

こちらの方が、テープの裏紙がないので自分でも巻きやすく、上のバトルウィンのキネシオテープよりはホールド感があって若干硬く仕上げてくれる感じがあって僕はこっちの方が好きです(^-^)

(Visited 9 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA