youtubeの低評価表示はなぜなくなった?低評価非表示はいつから??

この記事では「youtubeの低評価表示はなぜなくなった?低評価非表示はいつから??」についてご紹介します!

僕もyoutubeに動画を上げているyoutuberの一人ですので、参考にしてみてください!(^-^)

 
 
 

「ボタンをクリックすると、各SNSに飛べます!(^^)!」
 
 

 

低評価表示はなぜなくなったか?

youtubeには高評価👍と、低評価👎があり、視聴者が動画に評価を下すことができます!

こうへい

低評価は非表示になっていますが、現在も動画に低評価を押すことは出来ますし、動画主にはその数は分かるようになっています😎

僕も最初の頃は、低評価が押されるたびに結構萎えましたが、現在は全く萎えません!笑(それよりも高評価を押してくれる人が圧倒的に多いから😍)

 

 

そんな低評価の表示がなぜなくなったかですがyoutubeの発表では

・不当な低評価からクリエイターを保護するため

 

としていて、youtubeはコメント欄含め、決して民度が高いとは言えませんし、

そもそも匿名のどこの誰か分らんやつが動画のクオリティに評価を付ける権限が無条件で与えられるということ自体僕も当初から疑問でした!😑

 

こうへい

動画の内容と関係なく、「気分で」とか、「なんとなくこいつウザいから」みたいな感じで低評価が押せてクリエイターの気分を萎えさせられる訳ですからね・・・

全くを持って、クリエイターにとって不利で不愉快な設定だと思っています😎

低年齢なキッズなどでも「皆押してるし、自分も」という同調圧力を誘発する構図になってしまうのも容易に想像できますよね☝

 

ただ、その反面視聴者にとっては、「本当に低評価が押されても仕方ない動画やそもそも低評価を狙って釣っているような動画の判別も出来なくなる」というようなネガティブな声があるのも事実なようです💦

低評価非表示はいつから??

実は2021年の春ごろから、実験的に始まっていたようで(全然知らんかった笑)、11月頃から本格的に低評価は非表示になってきています!

こうへい

この低評価非表示で、低評価が増えるのか減るのか僕も見ていきたいと思っています!

僕の過去365日の全動画の高評価率が96.5%なので、これがどう変化していくのか見ていってまた変化があれば更新します⤴⤴

(Visited 12 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA