スクワットで高重量を扱うべき理由、メリットや効果について解説します!

1年で20kg弱のダイエットと筋力アップに成功したダイエットアドバイザーのこうへいです。

この記事では、「バーベルスクワットで積極的に高重量に挑戦するべき理由」について解説します!

バーベルスクワットの高重量とは??

種目により高重量と言っても、まちまちですが、

男女共に、自分の体重かそれ以上ぐらいの重さを担いで行えたら高重量と言えるでしょう☝

 

 

これ以下の重量の人がヘボいとかは一切ないので、自分にあった重量で行ってください!

また、自重で行うスクワットでも十分筋トレになります<m(__)m>

 

 

もちろん、体重の2倍以上とか担げる人もたくさんいますが!

スクワットで積極的に重量を上げる理由は??

メンタルが鍛えられる

ゴールドジムのトレーナーで、日本ボディビル選手権を8連覇している鈴木雅さんも言っていますが

 

スクワットをするとメンタルが鍛えられます☝

 

 

 

人間は下半身に6割の筋肉があり、スクワットはその多く導入して行う種目なので、しんどさや息切れが他の種目と比べて段違いです。

 

 

こうへい
重量にもよりますが、正直に言います!しんどいです笑

 

 

 

しかし、多くの筋肉を導入すると言うことは、それだけ筋肥大のスピードも速く結果が出やすいという特徴もあります。

 

 

 

しんどいからスクワットはやらない人は意外と多いですが、ハードなスクワットを高重量でこなすことで、高重量へのストレス耐性が向上します!

高重量を上げられる

上腕二頭筋や肩の筋トレと違いスクワットは、下半身の太ももやお尻など体積の大きい多くの筋肉を導入して行うと説明しました。

 

 

なので他の種目と比べて、そもそも論として高重量を扱えるんです☝

 

 

背中でいうベントオーバーロウやデッドリフトのような感覚です☝

 

 

 

下でも説明していますが、スクワットで高重量を扱うメリットはデカすぎるので、是非スクワットは高重量に挑戦してください!(^^)

全身の体幹が鍛えられる

 

 

スクワットはもちろんメインは下半身(主に太もも、お尻周り)を鍛える種目なんですが、体全体の体幹も鍛えられる全身運動です!

 

 

バーベルスクワットをやったことがある人は分かると思いますが、メイン重量(その人が担ぐ一番重い重量)の時は

 

腕もキツいし、重量がダイレクトに全身に効いているし、もちろん下半身も凄い重力、、

というように、全身にもの凄い負荷がかかります。

 

 

 

 

スクワットでは意外と手首をけがする人が多いんですが、手首や腕にも間接的にではありますが、高重量の負荷がかかっているわけです!

 

 

スクワットで高重量を担ぐことで、下半身以外の筋肉も間接的に高重量に慣れることが出来るんです。

 

 

 

 

スクワットで高重量を扱うことで全体的な体幹が鍛えられ、他の種目で扱える重量も上がってきます!

 

これが相乗効果というやつ!

 

 

他の種目で重量が伸び悩んでいる方は、スクワットをメニューに採り入れるかスクワットの重量アップに挑戦することをおススメします!

 

 

 

つまり☝

 

スクワットで高重量を扱う→体が高重量に慣れ、体全体の体幹が増す→他の種目でも扱う重量がアップする☝

→他の部位も筋肥大する→高重量を扱うこと自体ももちろん下半身の筋力アップにつながる!!

 

 

スクワットで高重量を扱えるようになることで、他の種目で扱える重量もアップして、体の色んな部位が筋肥大していくことでスクワットを支える体幹が増して、、と雪だるま式に重量がアップしていきます!

 

 

 

これは僕自身筋トレ2年目当たりから感じるようになりました。

 

 

なので、スクワットはトレーニング種目の中でも、高重量を扱うことをおススメしています!

 

 

このサイクルに突入した人は、筋トレのおもしろさがグンと増すはずです⤴⤴

ダイエット効果が上がる

スクワットで高重量を扱う→体が高重量に慣れ、体全体の体幹が増す→他の種目でも扱う重量がアップする☝

→他の部位も筋肥大する→スクワットで高重量を扱うこと自体ももちろん下半身の筋力アップにつながる!!

 

上で説明したこのサイクルですが、筋肥大が全身で進むということで基本的には、重い重量×回数が上がればカロリー消費もあがりますから

 

 

筋肥大だけでなく、ダイエット効果、シェイプアップ効果も上がるということです⤴⤴

 

 

こうへい
筋肥大による代謝の向上は微々たるものという人もいますが、代謝以外にも脂肪燃焼スイッチがオンの状態になるので、ダイエット目的の人はやった方がいいに決まっていますし、やった人は効果を実感している人ばかりです(‘ω’)ノ

 

 

 

 

この相乗効果のサイクルを実感するには、ある程度のトレーニング種目と期間が必要ですが

相乗効果を体感すると筋トレが非常に楽しくなります☝

 

 

そのスタートが、スクワットで高重量を扱うことなので、是非みなさんもスクワットを頑張ってみて下さいね!(^^)

まとめ

以上がバーベルスクワットで高重量を扱うメリットについてでした。

筋肥大のサイクルに突入すれば筋トレの楽しさも格段にアップします!

是非とも皆さんもスクワットで高重量に挑戦してみてくださいね!(^^)

(Visited 197 times, 1 visits today)

シェアお願いします!




コーチングトレーナー・こうへい

(同志社大学スポーツ健康科学部卒)

・1年で20kgの減量&筋力増強に成功!

という経験を元に、ダイエット&筋トレのコーチングをしています!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA